シワとたるみ対策はサプリメントで改善!おすすめな理由と必要な栄養素!

スポンサーリンク
美肌の栄養学

こんにちは!美容家ブロガーのkouheiです。

シワとたるみの改善にはスキンケアだけでは難しいのが現状です。そのために必要な栄養素を摂ることが大切であり、サプリメントが必要になりました。

なぜなら栄養が食事で取れていないからです。だからといって今すぐ食事を改善はできても長続きするかどうかは別です。

シワとたるみの改善に必要な栄養素をサプリメントで活用して改善することについて詳しく解説します。

スポンサーリンク

シワとたるみ肌の原因は?

肌のダメージは人さまざまで、もちろんシワやたるみも原因も人さまざまです。

季節による乾燥、紫外線の強さ、酸化や糖化、ストレスが影響しています。それだけではなく年齢とともに肌の低下で健やかさが失われています。

年齢だけでなく、他のダメージを与えるだけでますます進行してしまいますので、機能低下しないように改善する必要があります。

・しわの原因は角層の保湿低下による乾燥、コラーゲンやエラスチンの低下、紫外線によるダメージ、表情筋の衰えが原因です。

ほうれい線や目尻のシワ、額のしわが目立ちやすい箇所で年齢が重なるうちにはっきりします。

・たるみの原因はシワとの原因に似て角層の保湿低下による乾燥、コラーゲンやエラスチンの低下、紫外線によるダメージ、表情筋の衰えが主。若くても皮脂の細胞が大きくなるとたるみになりやすいです。

シワとたるみには体の中から必要な栄養素を入れる必要もあります。スキンケアも大事ですが、体の中つまり肌の中からも改善で健やかな肌になりやすいからです。

今の現代社会で必需品となったサプリメント。必要な理由を次にお伝えします。

スポンサーリンク

サプリメントが必要になった理由!

食生活の乱れが原因で早いスピードでシワとたるみが目立ってくるからです。食生活の乱れが全てではありませんが、大きく今の時代に関わることだと実感しています。

健やかでキレイな肌を作るために、スキンケアと同時に食事による大事な栄養素も必要で、バランスよく習慣を送りましょう。

ですが今は当たり前にできにくい時代。なぜに規則正しく食事をしにくいかいくつか解説します。

食の欧米化で肌にも悪影響

食の欧米化と言われている中エネルギーは十分補給できても栄養は取れないという偏りが起きています。

戦後以降に油脂類や肉類の多い食事に大きく変化しました。今も変わらずに脂質が多い生活へと増えています。必要なタンパク質やコラーゲンが取れず、糖類の飲み物や食べ物がほとんどになってしまったのも食の欧米化の影響です。

好物のものをたくさん食べられる時代になってしまったため、栄養摂取量の差が激化してしまいました。

1日の野菜の摂取量が多いから摂れない

野菜などから摂れるビタミン類やミネラル、食物繊維が全然摂れていないのが現状です。健全な肌にするためにビタミン類、ミネラル類、食物繊維は必要。

栄養不足ということは野菜も不足しています。健康に過ごすために野菜や果物は約200g取らなければいけないのです。

特に若い人は野菜を+100g摂る必要があると言われているため摂取が難しい。若い方は野菜が苦手な人、果物が苦手な方が多いです。毎日の食生活では目安に届くのが難しい。

サプリメントの重要性

シワやたるみだけでなくさまざまなリスクが関係あります。食生活の乱れは肌にも密接しているためバランスを整えるために改善が必要です。

栄養で不足しているのはタンパク質、ビタミン類、ミネラル、食物繊維。正直にいえば今の食事で補えているか?そうでないのが半分以上です。

バランスよく食事も大事です。ですが、野菜の摂取は200g以上摂れますか?ちょっと無理もあります。

なので不足しやすい栄養素は何かしらあるので、サプリメントで補いましょうということです。

サプリメントをおすすめするのは栄養管理が手軽でカロリーは気にせずに摂取でき、サプリメントで手軽に肌や体の管理がしやすいからです。

それに肌も含む細胞は日々生まれ変わっています。悪い食事の改善を見直し、健やかな肌を維持するために毎日必要な栄養素を取らなければいけません。

食事の手助けと言える、シワやたるみが出ない進行させないように毎日のサプリメントが必要です。

スポンサーリンク

シワとたるみにおすすめのサプリ栄養素!

毎日の食生活で暴飲暴食や甘いもの、脂っこいものを取りすぎないように、栄養不足は肌にとって悪影響です。

シワやたるみを改善するには何の栄養素を摂ればいいの?サプリメントもいろんな栄養素のカテゴリーがありますので、おすすめの栄養素の紹介と働きをお伝えします。

選ぶ際に自分の必要な栄養素がわかるかと思いますので参考にしてみてください。

ビタミンA

皮膚や粘膜を守る役割があり、肌の健康を保ちます。乾燥や殺菌から守る働きもあるため感染から守る働きがあります。

・主な食材

レバー、うなぎ、乳製品、緑黄色野菜(小松菜、ニンジン、ほうれん草、菜の花など)

ビタミンB類

皮膚の再生を促進し炎症を防ぎます。肌や唇をなめらかに保ちます。

身体の機能をスムーズに働かせ、細胞の新陳代謝を活発にさせ肌をいきいきと血液のめぐりを良くします。

・主な食材

豚肉、牛や豚のレバー、うなぎ、豆類(豆腐、納豆、枝豆など)、魚類、ナッツ、乳製品

ビタミンC

紫外線のダメージでメラニン生成を抑える働きがあり、コラーゲン生成の促進により、肌にハリや弾力を与えます。

・主な食材

アセロラ、柑橘系、イチゴ、トマト、オレンジ

ビタミンE

ホルモンバランスを整え、血行を促進することで酸素や栄養素の運搬をスムーズにします。

抗酸化作用の働きもあるため酸化による老化を遅らせます。

・主な食材

アーモンド、ごま油、うなぎ、ピーナッツ、サーモン

タンパク質

肌や髪、筋肉、内臓などの体をを作る役割があり、不足するとシワの原因やツヤが失われ、代謝も落ちるため肌のターンオーバーも乱れます。

アンチエイジングの一番大事な栄養素とも言える。

・主な食材

大豆、肉類、乳製品、魚類

コラーゲン、エラスチン

コラーゲンとエラスチンはタンパク質の1種。神秘の70%はコラーゲンであり肌の弾力を保っているもの。エラスチンはコラーゲンのバネであり弾力を支えている。

・主な食材

手羽先、牛すじ、軟骨

カルシウム

不足するとシワや乾燥といった肌トラブルの原因にもなります。骨密度低下で顔の表情筋の衰える原因にも。たるみには以外に必要な栄養素です。

・主な食材

乳製品、レバー、豆類、水菜

スポンサーリンク

サプリメントについての注意点!

サプリメントは栄養補助食品であり、薬の役割はありません。よって健康を保証できるものではないです。

悪い食生活を見直して、良い食生活にする。それでも栄養素が足りない時に役に立つのがサプリメントだという話でありますので勘違いしないようにしてください。

ですが、改善してサプリを上手く活用すればシワやたるみの予防に近づけますので参考にしてみてきください。

スポンサーリンク

シワとたるみ改善についてのまとめ

シワとたるみの改善はサプリメントの活用にあたってのまとめとして

  • シワとたるみ改善は中からの栄養を摂ることで有利。
  • シワとたるみは食生活の原因の1つ。
  • サプリメントを進める理由は必要な栄養素を食事で摂るのはきつい!
  • サプリメントは健康を保証するものではない。

サプリメント含め、シワとたるみの改善にはまずタンパク質、コラーゲンとエラスチンをおすすめです。

肌リズムを整える大事な栄養素なのでツヤをも得るための肌の命とも言えるでしょう。

タンパク質に限らず、ビタミン類やミネラルなど上手く活用できるように1度考えてみてはどうでしょうか。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました