肌を綺麗にする食べ物と飲み物を美容のプロが紹介!効果的な食材と栄養素とは?

スポンサーリンク
美肌の栄養学

こんにちは!美容家ブロガーのkouheiです。

肌を綺麗にするために食べ物と飲み物は、何が良いのかお伝えします。肌を綺麗にするために心がけるのであれば、食べ物、飲み物から見直すことが大事です。

実際にはどのように見直せばいいのか、わからない方も多いのはず。1つでも見直して肌を綺麗にする栄養素を取り入れていくために、効果的な食材、飲み物をおすすめなものを美容のプロが紹介。

スポンサーリンク

肌を綺麗にする食べ物

肌を綺麗にする食べ物とは肌を綺麗にする栄養素を摂るということです。

ビタミンA・ビタミンB・ビタミンC・ビタミンE・タンパク質・カルシウムが肌を綺麗にする働きがある栄養素、肌がキレイな美容のプロの方たちは毎日取り入れていることでしょう。

暴飲暴食、甘いもの、脂っこいものの取りすぎは肌にとってはマイナスです。肌を綺麗にするために食べ物をどれか1つでも見直してみてください。

肌を綺麗にするための食べ物を上手く取り入れていくために、効果的な食材が何かお伝えします。

肉、魚、卵

肉、魚、卵は動物性のタンパク質のメインの栄養素、他にもビタミン、ミネラルが含まれているのもあります。

美容のプロの方がおすすめするのは魚です。なぜなら肌を綺麗にする効果的な食材であることがわかりました。

ビタミンA、ビタミンB、ビタミンEが肌にいい栄養素が含まれており、老化防止につながる効果的な食材。他にもDHAやEPAが含まれており、魚が体にいいとされる代表的な栄養素です。

血管をしなやかにする役割があるため血流改善できます。それによってターンオーバーや肌荒れの改善効果もあるのとがわかりました。

魚がよくて肉類が悪いわけではありません。

肉は特に脂質も含まれるため、肉はもも肉やヒレ肉など脂身が少ない部位を選ぶことがカロリーを抑えることがおすすめです。食べすぎると腸を汚す恐れがあるので注意。

緑黄色野菜

緑黄色野菜にはビタミンが豊富に含まれています。ビタミンA,Bが含まれているブロッコリーやビタミンC、リコピンが含まれているトマトがあります。

他にもニンジン、ピーマン、ほうれん草などが含まれています。煮たり、焼いたりすると栄養素が逃げてしまうので、蒸して食べるか、生の状態で食べれるものなら生で食べる方が栄養が取れます。

特にニンジンにはβカロチンが含まれており、摂取して体内に入ったらビタミンAに変換されます。肌や粘膜の新陳代謝を高める効果があり、肌の老化を防ぐ栄養素ビタミンAは肌を綺麗にする栄養素。

美容のプロの方がニンジンなどを使って、スムージーにして飲んでいるのはこのためです。

きのこ類

きのこもビタミンが豊富に取れる野菜です。他におなかの調子を整えたり、腸内の有害な物質を吸着して排泄したり、少量で満腹感が得られる効果もあり、食物繊維も含まれています。

きのこに含まれる栄養素はβグルカンも含まれています。免疫力アップ効果につながりますが、免疫力と肌には無関係だと思われますが、そうではありません。

免疫力がアップすると外部の刺激に敏感になりにくく、血行やリンパの流れが良くなります。肌が荒れるのは免疫力下がっているかもしれません。

免疫力の高い体は肌を綺麗にする大事な要素でもありますので、きのこは肌だけでなく体を強くする効果的な食材です。

大豆製品

豆腐、納豆などの大豆製品は植物性タンパク質が含まれています。植物性タンパク質は動物性タンパク質と違い、胃に負担がかかりにくいので安心して食べられます。

タンパク質だけでなく、ビタミンB、Eや鉄、銅、亜鉛が含まれており栄養バランスが取りやすい食材です。

女性の健康に役立つ大豆イソフラボンも含まれており、美肌効果が期待できる肌を綺麗にする期待高い食べ物です。

発酵食品

健康だけでなく肌を綺麗にする食べ物として期待できるのが発酵食品です。食材は納豆やヨーグルト、チーズ、味噌、キムチ、ぬか漬けなどがあります。

腸内環境を整える善玉菌が含まれており、便秘や下痢の他ニキビなどの肌悩みにも役立ちます。腸内環境が整うと肌の状態もアップして肌を綺麗にする食べ物としてふさわしいです。

肌を綺麗にするだけでなく、疲れた体を守ってくれる役割もあるため、元気で疲れ知らずの体になりましょう。

スポンサーリンク

肌を綺麗にする飲み物

栄養素と耳にすれば食べ物だけ気を付ければいいなんて思っていたりしていませんか?

肌を綺麗にする食べ物の他に飲み物もあります。特に飲み物は大事であり、体の60%は水分なので毎日何を飲んでいるかで肌の健康状態は決まるもの。

効果的な食材を取り入れていくことも大切ですが、飲み物も大事。しかしながら、美容のプロの方によっては飲み物の意見はさまざまです。

その中で美容のプロの僕がおすすめ!肌を綺麗にするおすすめの飲み物をご紹介。

ミネラルウォーター

ミネラルウォーターは肌を綺麗にするベースとして飲むことをおすすめします。ミネラルウォーターは他の美容のプロの方々には取り入れていないです。

もし誰よりも若々しく肌を綺麗にする気持ちがあるなら、取り入れてほしいものです。

肌を綺麗にする効果として、肌に水分を与えてスムーズかつソフトに保ち、肌をしなやかにハリをアップする効果があること。

肌のターンオーバーを繰り返すことで生まれ変わっていますが、何の飲み物を飲んでいるかで肌の状態も変わってきます。

新陳代謝を活発に、年齢と共に体内の水分は減りやすいので、肌を綺麗にするために1日2L飲むことをおすすめです。

白湯

ミネラルウォーターに続くわけでないですが、白湯は内臓をも温めることで腸の動きを良くする効果があり、便秘の解消に繋がります。体のデトックス効果に役立つ飲み物です。

体を温めて新陳代謝を高める働きがあります。冬など体が冷える時期にはおすすめで簡単な飲み物。

ハーブティー

肌を綺麗にする効果のある、飲み物の1つハーブティー、美容のプロの方たちがこだわって飲まれている飲み物、ハーブティーには数えきれない種類があります。肌を綺麗にするため栄養素が含まれているハーブティーはルイボスティーとローズヒップ。

・ルイボスティーには鉄分、亜鉛、マンガン、カルシウム、マグネシウム、ミネラルなども豊富。更にビタミンB1、B2、C等も多く含まれています。

・ローズヒップには、クエン酸効果で疲れた体も癒し一層の効果が期待できます。毎日のイキイキ肌を保持する為や体とお肌に疲れを感じた時に飲まれるといいかもしれません。

ハーブティーにはカフェインが含まれていないものがたくさんあるので、妊娠されている方にも安心して飲まれます。

リラックスして肌を綺麗にする飲み物として最高のツールです。

豆乳

肌を綺麗にするためにはタンパク質は不可欠です。肌そのものを作るための栄養素でもあるからです。しかし食べるだけでは補えないのなら豆乳を摂ることもおすすめ。

豆乳には大豆イソフラボンが含まれており、ホルモンバランスの調整をサポートします。女性の方には喜ばしい成分で、肌を綺麗にする飲み物として有効に活用してみましょう。

肌を綺麗にする飲み物の注意点

カフェインやアルコールを含む飲み物できるだけ飲まないようにしましょう。

アルコールは、肌の乾燥や炎症を招きます。カフェインは摂りすぎると肌を刺激したり睡眠に悪影響を及ぼしたりしますので注意が必要です。

スポンサーリンク

肌を綺麗にする食べ物飲み物まとめ

肌を綺麗にするには食べ物、飲み物で決まります。身体の内側から肌を綺麗にする意識で日々の生活で役に立てるはずです。

どれか1つでもやれることがあるので見直して、肌を綺麗にすることを身につけて役に立てる記事になれたら嬉しいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました