顔が気になる!肌が痒い原因と肌を守るために知るトリセツです!

スポンサーリンク
専門知識

こんにちは!美容家ブロガーのkouheiです。

肌が痒い時ありませんか?

原因は顔なのか?実はそうではないとお伝えしたいことがあります。

結論からすれば使っている化粧品と花粉やストレス、乾燥が主に関わり肌が痒い原因になります。

顔が気になる前に早めの対応も必要ですので、私からの視点で対処法を紹介します。

スポンサーリンク

顔が気になる!肌が痒い原因

肌が痒い時はどうすればいいか?

肌が痒いのを我慢できなかったりして指でかくのは良くありません!それが原因で顔に傷を負うのでやめましょう。

結論からすれば使っている化粧品と春による花粉や新生活によるストレスが原因と言いました。

それはいったいなぜか?肌が痒い原因を1つひとつ説明していきます。

肌が痒い原因は化粧品

肌が痒い原因は化粧品かもしれません。

化粧品を顔につけたときに、刺激によって顔が敏感になったのが原因と言えます。

肌が痒い原因に防腐剤が入っているものや、アルコールの刺激に反応しているかもしれません。

顔が炎症したり、アレルギー反応が起きている可能性がありますので、一度使用している化粧品を使うのをやめて、皮膚科に相談するか、アルコール・防腐剤が入っていないものを使うことにしましょう。

肌が痒い原因は花粉

肌が痒い原因は花粉の可能性があり、顔に花粉がついてアレルギー反応がでるからです。

花粉を代表するスギ花粉。スギ花粉が肌荒れを引き出していること、肌が痒い原因を招いていることがあります。赤い湿疹やアトピー性皮膚炎ができる他、顔がかゆくなるのは実はスギ花粉によるものです。

家に帰ったあとすぐに素洗でいいので、花粉を摂るために顔をやさしく洗いましょう。メイクをしている方も同じく家から帰られたらクレンジングを行うこと。

それでも肌が痒いのが治らなかった場合は皮膚科に相談するか化粧品を変えることを行ってみてください。

春肌荒れが気になる方に参考になる記事です。「春の肌荒れ対処法とは!ガサガサ肌になる原因をここで解明します!」こちらから。

肌が痒い原因はストレス

春といえば、新生活を迎える方も多いはず。入学、卒業、入社、転職などあります。慣れない中での生活でストレスを感じている方も少なくないです。

顔が敏感になってしまうことで肌が痒い原因に!顔はどうしても荒れやすくなってしまいますので、同時に肌が痒くなってしまう可能性があります。

春にはストレスがかかる分、ストレス発散や解放感を味わうことも肌のために重要です。

肌が痒い原因は乾燥

肌が痒い原因は乾燥によるもので、顔がカサカサして乾燥してしまうと刺激に弱くなってしまうからです。

肌が痒いのは水分不足と油分が不足によるものです。肌の痒みを放置しておくと肌の乾燥がさらにひどくなり痒みが出る原因となるので、しっかりとバリア機能を高めていきましょう。

乾燥で悩んでいる方におすすめ記事!「乾燥肌対策で顔の「粉吹き」を改善する方法7選!注意点は刺激、バリア機能!」はこちらから

スポンサーリンク

顔が気になる!肌が痒い原因を見つける前に覚えておきたいこと

肌が痒い原因は、それは化粧品の成分で顔が反応してしまったこと、春による花粉やストレスが原因。

対処法も説明しましたが別に覚えてほしいこともあります。それはパッチテスト・アレルギーテストです。

肌が痒いとなる前にパッチテストを行う、アレルギーテスト済みという表示の意味を知ってほしいので説明していきます。

肌が痒いとなる前にパッチテストを行う

肌が痒い原因は化粧品の成分で顔が反応してしまったこと、春による花粉やストレスが原因。肌が痒いと我慢しないようにする対策としてパッチテストを行うことをおすすめしています。

なぜなら、自分が使っている化粧品でアレルギーが顔に出てしまわないように、初めて使う化粧品を顔につける前にパッチテストを行うことは自分の肌を守ためのものだからです。

自分の顔がかぶれないように、まず上腕の内側や前腕の屈側部など紫外線が当たらないようにする。

そして24〜48時間にその反応を見てかぶれがないか、肌が痒くないかテストします

アレルギーテスト済み化粧品を使う

化粧品に「アレルギーテスト済み」という表示は見たことありませんか?

「アレルギーテスト済み」というのはメーカーや販売会社がパッチテストなどの方法で試験を行い、企業の判定基準でモニターの問題がなかった場合の記録の表示です。

だからといって肌が痒いのは気にしなくて良いわけではありません。例えば100人中100人が問題なしとすべての人に問題わけではないからです。

ですが「アレルギーテスト済み」という表示がある場合はアレルギーテスト・パッチテストを行ったと表しているので、化粧品の購入のひとつの目安となります。

スポンサーリンク

顔が気になる!肌が痒い原因まとめ

肌が痒い原因は使っている化粧品が刺激を与てしまったことや春に起きやすい花粉でアレルギーが原因。そしてストレスや乾燥肌が原因。

このように肌が痒いと顔が炎症やアレルギー反応が出た場合には、最終的に皮膚科やクリニックに相談して対処しましょう。

肌が痒いとならないためにパッチテストを行うことや化粧品を「アレルギーテスト済み」の表示を使ってみることもひとつの手です。

原因は人それぞれですが、肌が痒いのもアレルギーです。顔を守るためにも覚えてほしいことをお伝えしました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました