料理でエイジングケア!食で理想を手に入れる人たちを見た瞬間。

スポンサーリンク

今週のお題「秋の空気」

タイトル通りの気持ちにならされた瞬間は料理教室。

僕は料理教室にはもともと行きたい願望がありましたので、前から予約をしてました。

スポンサーリンク

旬の食材で肌悩みを解決しよう!

最初は秋に関することの説明に入りましたが、それが驚いたことに空気で肌は乾燥し、肺や呼吸器の他に外界に接触して皮膚にダメージを与えてしまう。

不調を与えてしまう場合喉の痛み、肌の乾燥、かゆみ、髪のパサつきがあります。

秋に備えて準備しましょう。

そのために秋の旬の食材を使って栄養素を取り入れましょう。

その話からスタートしました。

秋の肌トラブルや体調不良を旬の食材や料理で解決しましょうと言うこと。

僕は肌ケアには敏感でしたが、料理は好きですけれども料理での健康意識はトンチンカンで、僕の行った料理教室は現代栄養学、マクロビオティック栄養学をメインだそうです。

健康意識した料理教室のところだとは知ってましたが、まさか上を行くようなコンセプトですね。

そこで何を作ったか?

特徴など紹介できたらいいなと思います。

スポンサーリンク

手打ちパスタと米粉ヌードルで家イタリアン

・手打ちパスタ「レモングラス香るタコのトマトソース」

f:id:t-kouhei:20191023102013j:plain

手打ちパスタは米粉を使ったもので、薄力粉はつなぎで使うのが特徴でグルテン控えめなフィットチーネです。

グルテンフリーのパスタ麺は添加物(乳化剤)が使用する使用するされてることが多いらしく、現代では無添加でのグルテンフリーの製造は難しいと話を聞きました。

トマトソースは抗酸化作用の特徴あるビタミンCが多く含まれてるレモングラスを使うのが特徴です。

オリーブオイルでニンニクを香りつけして、玉ねぎを炒めタコとトマト缶を入れて煮込みます。

レモングラスをみじん切りして

水分保持にセラミド産生効果のある麦味噌に塩を加え豆乳を入れ終わり。

パスタと絡めて完成です。

米粉ヌードル「きのこのベジバター醤油麹スープパスタ」

f:id:t-kouhei:20191023104224j:plain

鍋にオリーブオイルを入れて、ニンニクを香りつけして玉ねぎを入れ炒めて

しめじ、エリンギを入れてだし汁を加えて加熱します。

茹でた米粉ヌードルを器に盛り、スープを入れてその上に醤油麹、ヴィーガンバター、チャービルを盛り付けてピンクペッパーをちらして完成。

米粉を100%使用したヌードルを使用してることから、これもまたグルテンフリー食材ですね。

秋の食材にふさわしいエリンギやしめじを使ってます。

エリンギは食物繊維にビタミンB、ビタミンDが含まれています。

炎症を抑える効果があることながら旬の食材で美肌効果あるきのこ類の料理はいいですね。

そして乳製品を使用しないバター(ヴィーガンバター)を使用しています。

肉や卵、乳製品は消化に負担かかることからヴィーガンバターを使用しているとのこと。

スポンサーリンク

料理で美肌を目指す人を見て影響を受けました。

このブログでエイジングケアについて発信している中で習慣のことも書いてます。

この料理教室で僕がこの読者みたいな立場になるくらいにそれ以上に驚きました。

僕が学んだことは旬の食材を使用してエイジングケアできると言うこと。

講師の方は乾燥で悩んでいると言われてるそうですが、若々しくてキレイな方でした。

美容と健康は料理で手に入れてるんだと僕は思いました。

作ったレシピは一部ですが、機会あったら他のレシピに特徴を紹介できたらいいなと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました