エイジングケアは何をするの? 僕なりの議論をしてみました!(スキンケア編)

スポンサーリンク

f:id:t-kouhei:20191028113754j:plain

スポンサーリンク

エイジングケアは老化の促進を遅らせることです!

エイジングケアは歳をとってからしがちなスキンケアやインナーケアを取り組んでいる人がいるかと思います。

子供の頃や若い頃というのは老化なんて気にしません!

ですが、時間が経つうちに気になります。

徐々に老けているのに、ある時鏡を見て急に感じたりしてショックを受けている人がいるかと。

僕も急に目の下にクマが出来ていたことに気づいたことがありました!

ですが誰もが若々しくいたいと思いますので、

老化しづらい結論を語れたらと思います。

エイジングケアはなるべく若い時にすることをオススメしています。

20代から老化が始まるので、早いうちからエイジングケアをしたほうがいいに決まっています。

人さまざまなので、気になり出さしたら取り組む人もいます。

エイジングケアはいかに健康な生活ができるか!

スキンケアも使いこなしも大事になります。

スポンサーリンク

まずは保湿を高めること!

保湿を高めることに大事なのは肌に水分を含ませることです。

肌にはコラーゲン、エラスチンといった成分があります。

水分で維持させているものですので、不足するとしわたるみになりがち!

水分補給は大事になってきます。

エイジングケアタイプの商品を使うかと思いますが、化粧水をもう1つ付け加えることがオススメです。

保湿力を高めて肌深くまで浸透させる化粧水がいいかと思います。

ハリのある若々しい肌を保つにはコラーゲンやエラスチンのアプローチが大切で、水分を多く肌に浸透させ、保湿に専念することが大切だと思います。

スポンサーリンク

美容液をたっぷり使うこともいいですね!

美容液は少量で成分が凝縮されています。

それを踏まえていつもより1プッシュくらい多く使ってみてはいかがでしょうか?

僕は少なくとも説明書通りより多めに使っています。

美容液は凝縮されている分価格も高めなので、少し贅沢できると思ったらやってみてください。

化粧品メーカーによっては種類や目的、用途がさまざまなものがありますので、しっとりした物やさっぱりした物、どちらがいいか選ぶのも大事かと思います。

もう1つ付け加えてたいオススメはビタミンCです。

ビタミンCは抗酸化作用があります。

不老とまではいきませんが、エイジレスなスキンケアに付け加えたい究極の成分です。

老化を現す1つの言葉に肌サビというイヤな言葉があります。

肌変化に目じりのシワ、たるみ、ほうれい線にファンデーションが入り込みやすいといったことはありませんか?

その原因としてはターンオーバーの異常や活性酸素が原因かと思われます。

なぜビタミンCがいいかと思うと抗酸化作用がある天然で強力な成分だからです。

野菜や果物からしか摂れない成分なので、自然の力で若返ることは可能だと思います。

だから野菜や果物は身体にいいということは栄養成分の1つに抗酸化作用が含まれているから!

マニラオイルやアセロラチェリー抽出液を使った美容液を使って肌の外から浸透させるのがオススメです。

ビタミンCは速攻性にもオススメでエイジングサインが出始めた頃に使うのもいいかもしれません。

実は自然の力でのスキンケアは海外製品が多いことから、国内製品はない可能性があります。

美容や健康に敏感なのは海外セレブ達は自然素材で身体の中から老化を遅らせるアプローチです。

海外スキンケア製品は自然の素材で自然の力を取り入れている分、不要な成分はいらない。

そんな考えなのです。

日本と海外では美容に対する考え方や製品のコンセプトまでも違ってきます。

エイジングケア事情も、もちろん違ってきますから海外の考え方や製品のコンセプトも頭に入れて1度情報収集してはどうかと思います。

個人的な話になりますが、僕はエイジングケアを行なっていますが、前に肌の検査を行なったときに水分量が極端に少ない結果でした。

エイジングサインまでは出てませんが、保湿ケアはちゃんとしてますか?ということだったんです。

保湿ケアはベースで美白もアンチエイジングも基本は保湿になります。

1つに集中しがちだと、他の不足がちのものが見過ごしがち。

これからの僕は美容で活躍したい気持ちでしたので自信過剰で調子に乗ってました。

エイジングケアに集中しすぎた結果、乾燥気味

だと機械に診断されました。

乾燥を気にしたことなかったですが、今は技術も進歩しているのでウソではないなと思いましたね!

このことに踏まえて、保湿が基本なんだと改めて思い、勉強し直してスキンケアの手順や商品も見直しました。

検査後の反省も生かして、過去の経験や体験から発信できたらと思います。

今日の結論としましては

・エイジングケアは早めの方が老化を促進しにくい

・保湿成分が含まれている化粧水を1つ付け加えてみる。

・美容液をいつもより多めに使ってみる。

・ビタミンCの自然の力で速攻性ある美容液を使ってみる。

・海外製品は自然の力でアンチエイジング

海外の美容に対する情報を取り入れてみる。

(美容と健康をテーマの雑誌などに記載されてることがある。)

これはあくまでスキンケア編であって、日頃の生活も大事になります。

スキンケアも時間空けてしっかりと真面目にすることです。

オールインワン化粧品も流行ってきてますが、手軽に済ませるのは便利ですが、手入れというのは手軽でケアできるほど簡単ではありません。

キレイと言われている人はしっかりとスキンケアや生活習慣を大事にしています。

僕にはマネできないことまでちゃんとしています。

これを読んでくれた方に、最後結論4つどれか取り組んで若々しくあってほしいと思い今日この頃でありました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました