美容に流行りは無用!その理由をお伝えします。

スポンサーリンク

美容系雑誌や誰かさんのSNSなどで発信されることですぐに影響される時代だからこそ、ブームはすぐ起きます。

 

例えば学校のクラスで話題で美容系の話になった時にあまり知らなくて話についていけなかったとそういう経験あるかと思います。

 

今回の話はコミュニケーションの話ではなく、美容に流行りはないとお伝えします。

 

美容の本質は今も昔も変わらないということ。

 

流行りで商品の生まれ変わりなどはありはしはが、流行りの商品や方法は消えるからです。

 

いくらメイクやスキンケアの流行りが流行していてもいつかそれは無くなる。

 

いつか消えるものに力を入れていてもその努力がムダになれば無意味です。

 

それは美容の本質がわかっていないからです。

僕は何かを流行らそうとする美容関係者は無視しています。

 

それより美容の本質を発信している人のほうが信用できます。

 

美容の本質は人によって考えは違います。

 

このブログは僕が美容の本質を凝縮されたものです。

 

基本的なものなんですが、方法や知識、考え方など意外と誰もやっていないことを書いています。

何を伝えたいのかわからないと言われますが、

逆にそう言う人には伝えていない。むしろあなたにはわかりませんよと言っています。

 

このブログにはラクで楽しくできる美容の雑誌だと思っていただけたらと思います。

 

このブログをサブで言うと「楽観的美容学」という感じを目指しています。

 

なのでサプリメントやミネラルウォーター(水)

についての記事を書いています。

 

飲むだけで手軽に栄養バランス整えれるならこっちの方がラクでしょう。

 

食生活の偏りや身体に悪いものの摂りすぎは悪いですが、有名な美容家や芸能人の食生活をマネても僕にとっては苦痛だったりします。

 

美容の大敵は苦痛だと思います。

僕は苦痛だと思う美容法は一切しないです。

 

僕のブログを読んでマネてみて苦痛だと思ったらやめてもらってほしいと思います。

 

この記事で伝えたかったことは

流行りより自分に合う美容法を見つけ、その方法をこのブログで見つけてもらえたら幸い。

 

そして流行りの美容は疑ったほうがいいということです。

 

前にも書きましたが、僕が美容に興味を持った理由の1つにスキンケアやメイクは今も昔も習慣化しているからです。

 

スキンケアやメイクは流行りではありません。

だから美容は最強と僕は思いました。

 

僕は朝、夜顔洗います。時にはメイクをします。これが僕の仕事だと言えます。

たかが日用品の1つですが、流行りのビジネスや流行りのゲームに流行りの美容をやるより全然こっちの方がいいと思っています。

 

変わるものに騙されない。

変わらないこそ大事にしたい。

 

だからこそ僕は美容を発信したいと決めました。

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました