しわたるみに抜群のビタミンC、飲む活用方法をお伝えします。

スポンサーリンク

f:id:t-kouhei:20191028123452j:plain

スポンサーリンク

ビタミンCはエイジングケアにも役立つ大事な成分である!

ビタミンCはあらゆる肌の中からトラブルを防ぐもので、数ある美容成分の中でビタミンCは

数々の肌トラブルを改善する役割があります。

効果効能や安全性の良さもあり信頼高い栄養成分だと言えますが、夏の強い紫外線や日頃の生活リズムによる肌の疲れが残っているのであればビタミンCを飲んで肌の中をケアしてみてはいかがかと思います。

肌の中から肌悩みを防ぐ!

ビタミンCの役割としてはシミを出来にくくなるということです。

紫外線で浴びたことでメラニンの生成で肌が黒くなったり赤く腫れあったりと日焼け状態になるので、ビタミンCを摂取でメラニンの生成を抑える効果がありますので美白肌を目指される方はオススメかと思います。

ビタミンCには抗酸化作用という働きがあり、

肌の酸化を防ぐ役割があります。

シミやシワが目立つ、そんな症状は加齢によって現れますが、その理由の1つとして肌がサビてきているということです。

甘いものを摂りすぎることによっての肌サビだったり、ストレスが原因かでの活性酸素の発生

それを除去したり、肌サビの予防にも適した栄養成分です。

スポンサーリンク

ビタミンCを摂りたいなら何がいい?

f:id:t-kouhei:20191005102115j:image

ビタミンCは飲むことで肌内部のケアに有効で、肌の老化予防のために毎日継続して飲むことをオススメします。

お酒が好きな人には赤ワインはどうでしょうか?

赤ワインにはポリフェノールや野菜や果物に含まれるビタミンCも実は含まれています。

アルコールですので飲み過ぎには注意が必要ですが、程よく味わって積極ある摂取してみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

美肌を目指す人には1日2gとる習慣を身につけよう!

f:id:t-kouhei:20191005102125j:image

予防だけではなく、活発な美肌を得るにはたくさんの量が必要になります。

疲労回復や紫外線のダメージを修復するとなると量がどうしても必要になってきますが、どうやって摂取するか?となります。

オススメするのがサプリメントやパウダードリンクです。

前にもサプリメントについての記事を書きましたが、サプリメントは栄養補助食品なので、野菜や果物からしか摂れないビタミン類。

化学合成されたビタミンは吸収されないので、サプリメントを選ぶ力はすごく大事になります。

サプリメントを選ぶ基準としていかにビタミン類など凝縮されていて安全性高いかです。

パウダードリンクも同じで、野菜や果物でしか栄養は摂取できませんので選ぶ基準としてはサプリメントと変わりはないです。

パウダードリンクを選ぶもう1つ大事なのは出来るだけ砂糖や人工甘味料が入ってないものをオススメしたい。

砂糖や人口甘味料は肌を酸化させ、老化を早まる危険がありますので、果物から摂れる天然甘味料で程よく召し上がれる物を選ぶことをオススメします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました