エイジングケアの悩み、目の下のたるみやしわが気になる方に書きました。

スポンサーリンク

若い時から、肌が気になり出した時からエイジングケアにチャレンジしている人はいるかと思います。

始めるタイミングは人それぞれ違いますか、特に目の下のたるみはいつの間にか気になり出したりしてませんか?

目の下のたるみやしわがなかなか消えないことで悩んでいたり、難しいと思います。

たるみの原因は肌の水分量の低下でみずみずしさが失われたり、真皮のコラーゲン繊維やエラスチン繊維が減少して弾力の低下や表情筋の筋肉の衰えによるものだったり、肌の脂肪が支えれなくなったりと年齢を重ねていくうちにたるみは発生して促進してしまいます。

ハリがある肌というのは、なめらかにキメがある。

逆にハリがない肌というのはキメが乱れていて皮溝が深く目立ちます。

スポンサーリンク

しわやたるみに注意したいこと

水分、油分をしっかり与えて保湿をして、水分を逃がさないように乳液やクリームを塗るといいでしょう。

目のたるみが気になる場合はポイントケア専用の美容液を使い、ハリが失われそうな目の下に優しくケアしてください。

マッサージで血行促進や新陳代謝を促していき、脂肪がつきやすい目の下を優しく丁寧にマッサージをしていってください。

同時に紫外線のダメージも守りたいですので、朝のお手入れにUVクリームを塗ってください。

外出が長くなるに備えて塗り直しも忘れずに。

スポンサーリンク

エイジングケアには日常の習慣に注意を

ダイエットでの理想な体型を目指すことは男女問わずあると思いますが、極端な体重の増減はたるみの原因ですので注意が必要です。

外出時の紫外線を浴びすぎないように日傘をつかったり、帽子をかぶるなどして肌を守りましょう。

ビタミンCは抗酸化作用があるので、フルーツや野菜、手軽に摂れる凝縮されたドリンクやサプリメントで補うことをオススメします。

睡眠は夜10〜2時の間はゴールデンタイムと言われます、成長ホルモンが分泌されて肌を活性して回復します。

少なくとも7時間は寝る習慣をつけましょう。

スポンサーリンク

おわりに

つい肌をキレイにしたいがためにやる気が出たりして試したところ、すぐに効果が出ないことや日々の忙しさで意識が飛んだり、やる気がうしなったり。

僕は全て試してほしいなんて思ってません。

1つ何か変えて心こめてやってほしい。

そう思っています。

やる気が出て次の日にはやる気がなくなってることはありませんか?

すぐにやる気は失うこともあるので人生上手くはいきません。

ですが、1つ変えてまた1つ変える。

徐々に鳴らしてエイジングケアを継続してみて肌を生まれ変わるイメージができるはずです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました