エイジングケアは継続力が大事。早めの諦めが肌悩みにつながる。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

エイジングケアは習慣や肌の栄養管理の継続!

大人になると、いろいろな肌悩みを抱えます。

シミ、たるみ、乾燥、毛穴開きなど肌悩みを抱えている人は少なくありません。

ですが、いくらオススメしてもそれがすぐに効果が効くことはありません。

例えば

お母さん急に老けたなと思ったことありませんか?

それは急に老けてなく、徐々に老けているんです!

自分も相手も毎日詳細をチェックはしないものです。

肌悩みや肌改善も急には変化しません!

なので早めにあきらめることはないんです。

スキンケアもサプリメントやドリンクパウダーなどのインナーケアでのエイジングケアは徐々に楽しんでいきながら継続してほしいと思います。

そこでオススメなエイジングケアに効果的な

方法を書いてみました。

スポンサーリンク

ミネラルウォーターを飲む習慣をつけよう。

f:id:t-kouhei:20191028125929j:plain

身体の60%は水です!

なのでミネラルウォーターを少なくとも1日2ℓ飲みましょうと言っています。

水を飲むメリットとしては、肌に水分を与えてソフトな肌にしてくれます。

肌にハリを与えてしなやかさを保ってくれます。

ターンオーバーを正常にしてくれるのでシワやくすみの進行を遅らせること。

肌の保湿の役割があるコラーゲンの健全に維持するために必要な栄養を補う役割もあります。

特に女性は体内の水分が少ないために影響が出やすいため、毎日ミネラルウォーターを飲む習慣をつけてほしいと思います。

スポンサーリンク

コラーゲンパウダーにビタミンが豊富のドリンクで肌の中に栄養を

コラーゲンは肌の水分量、弾力的が上がる印象を受けると思いますが、それではなくシワや色ムラといった症状も減少するとまで言われいるくらいです。

乾燥気味な人やエイジングケアにも適しているので1日のコラーゲンを取り入れることはいいことだと思います。

ビタミンが豊富のドリンクやジュースを合わせて飲むことをオススメしています。

 

野菜や果物にはビタミンが豊富なので、野菜や果物を直接スムージーにするのもいいし、ビタミンを凝縮されたパウダージュースとコラーゲンパウダーを混ぜて飲むことも美味しく飲めるんじゃないでしょうか?

※パウダージュースを選ぶ場合は砂糖、人口甘味料が入ってないものを選んでください。

砂糖や人口甘味料は肌を糖化させます。

コラーゲンやエラスチンといった繊維構造を持ったタンパク質にくっついて、コラーゲンを壊してしまいまから、しわ、たるみの原因になるので注意を!

スポンサーリンク

おわりに

継続力をすることではじめて心身ともに変化を感じるようになるでしょう。

僕も思考錯誤してこれはイケると思いついて行動したことを書きました。

自分で言うのも何ですが、継続できています。

アンチエイジングに悩んでいる方に是非やっていただきたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました